災害を視野に入れるならRC住宅を建てよう

夫婦

個性を活かした家づくり

神戸で注文住宅を選ぶケースが増えている理由、それは個性を活かした家づくりが可能だからです。生活する中で重要なポイントをクリアした土地選び、ハウスメーカー選びを行いましょう。また完成するまでの間住むための仮住まいを確保する必要もあります。

内観

人気のベッドタウンに永住

最近、埼玉県南部の市に、大きな注目が集まっています。都内に比べて、土地代が安いこと、都内へのアクセスが良いことが影響しています。そして、埼玉県に住むことを希望する多くの人が、注文住宅を欲しがっています。

構造が進化

女性

建築方法には枠組み工法と在来軸組み工法にくわえRC造りがあります。それぞれの方法にメリットがあるので一概にどれが優れているとは言えませんが、災害に強く長持ちすることに価値を置くならRC住宅の建築がおすすめです。RC造りとは鉄骨を利用して建てる建築工法のことで、街中ではマンションやオフィスビルの建築などで見かけることが多い工法です。このRC造りのメリットは鉄骨とコンクリートを組み合わせて建築するため、火災や地震などの災害に強い抵抗性を持っている点です。過去の災害状況を鑑みても、大地震や広域火災で被災することなく残っている建物の多くがRC造りであることからもその頑丈性がわかります。しかしその一方でこれまでRC造りの住宅はそれほど多く建てられていませんでした。これには木造住宅へのあこがれといったものも影響していますが、RC住宅には通気性の悪さや間取りに制限があるなどのデメリットがあったことも影響しています。しかしこのデメリットは現在では解消されています。これは従来より安価で丈夫な鉄材を利用できるようになったことや、鉄材の軽量化でコンクリートの使用量を減らせるようになったことで、これまでよりも開口部分を大きくとることで通気性や間取りの自由度を高められるようになったからです。またRC住宅は在来工法と比べて比較にならないほど長持ちします。一般的な木造住宅の耐用年数は30年と言われますが、このRC住宅は適切なメンテナンスを行えば100年は持つとされています。マイホーム購入を検討している方で災害に強い家や耐久性のある家に関心のある方は、RC住宅の購入を検討することをおすすめします。

作業員

格安物件を見つけられます

新築一戸建て住宅の購入は費用が高いと思われますが、建売住宅の中には格安物件も存在します。大阪府の枚方市内には国道沿いにいくつもの優良物件があるので、諦めずに探せば希望通りの物件を見つける事ができるでしょう。